WETSUIT

サーフィンをより楽しく、より快適に・・・。

Are you ready to surfing?

日本の夏は短い。陸上で生活している範囲では5月から10月まで半袖でいけてしまう。しかし海の中は、そうはいかない。 夏でも風が吹けば肌についた水が冷たく体を冷やす。真夏でも、早朝の波をねらうと、ブルッと震える。では、いつサーパンいっちょで海に入れるのか?四国や九州、沖縄はまだいいが、日本海じゃサーパンいっちょで入れるのは8月!ぐらい。冷夏ともなれば、タッパやスプリング、ショートジョンなど春夏秋使用のウェットを持っていたほうがかしこい。 夏だけサーフィンを楽しむのか。春から秋までサーフィンを楽しむのか。はたまた一年中? それは人それぞれ。自分のスタイルに合わせてウェットを用意しなければならない。それは地域によっても異なる。しかし、真夏とはいえ、ラッシュは着てほしい。近年の紫外線は非常に注意が必要だ。波同様、太陽という自然ともうまく付き合ってほしい。サーファーの為の日焼け止めもある。何事においても準備を怠ると、楽しい事も楽しくなくなる。波乗りをする熱意があるのなら準備を怠るなかれ。自然相手のスポーツだからこそ、自然に敬意をはらい、正装で海に挑もうではないか!

Let's go to sea on your wetsuit !

ウェットは見ての通り、体にフィットするもの。規制サイズでピッタリ合う人は非常に少ない。 基本的にウェットはフルオーダーである。自分のサイズにピッタリのウェットを着てこそ、ウェットもその能力を最大限に発揮してくれる。カラーリングやステッチの色、マークの位置まで自分で決める。世界にひとつの自分だけのウェットでかっこよくきめませんか!!!!!

HOTLINE

HOTLINE

「HOTLINE」2015スプリング・サマーモデル
歴史ある純国産メーカーであるという「信頼感」と、ネクストジェネレーションを虜にする「革新性」を兼ね備えたホットラインウェットスーツ。確かな技術が、ついにウェットスーツを普段着感覚にまで昇華させた2015年春夏モデル。至極のラインナップからお好みのスタイルをセレクトして海へ向かってください。